水商売は女の子の特権

キャバ嬢にあこがれて

私は、この世界にずっと憧れを持っていました。華やかで美しい世界で女性がキラキラと輝いているからです。しかし、私はキャバクラで働くことができるような容姿ではありませんので、考えたこともありませんでした。そんな時に求人雑誌を見ていたら、高円寺のキャバクラの求人がありました。詳しく見てみると条件がとても良かったので、自信はありませんでしたが一度応募してみることにしました。面接に行ってみると、華やかな店内に感動しました。こんなところで働くことができたら幸せだろうなと思いながら店内に入っていきました。店長も女性スタッフの方もとても親切で、丁寧に仕事の流れを説明して下さいました。これならできるかもしれないと思い、入店をすることを決めました。実際に働いてみると、大変なこともたくさんありましたが、夢のような世界にいることが嬉しくてたまりませんでした。これからも続けていって一人前のスタッフになりたいです。