水商売は女の子の特権

スカウトマンの紹介で入店

私は、以前高円寺に住み歌舞伎町のキャバクラで働いていました。高円寺からは電車一本で行けるし、東京で初めて働くなら六本木より新宿や渋谷と聞いていたので、早速高円寺キャバクラ求人・バイトの求人サイトを見て働けるところを探しました。しかし、どこも同じようで違いがよくわからず、時給も曖昧だったので実際にいくつかの良さそうなお店をピックアップして見に行きました。キョロキョロしていると、「スカウトしてるんですが」と声をかけられ、話を聞くと東京ではスカウトで入るのが一般的で、スカウトマンの交渉次第で時給が決まるとか。何人か声をかけられた中で信用出来る2人に絞り、お店の紹介と時給交渉をして働くお店を決めました。何も無知な私に色々教えてくれたスカウトマンに本当に感謝しています。今はもう年齢も年齢なので、キャバ嬢を卒業したけれど、当時は沢山稼がせてもらって、田舎では出来ない出会いや経験をさせてもらって本当に感謝しています。

笑顔の女性

キャバは地域によって

キャバは高額な時給が発生するイメージがあります。しかし、美人でスタイルが良くないと働くことはできないと思ってずっと諦めていました。そんな時に、道を歩いていたらキャバで働きませんかと声をかけられたのです。初めての出来事でびっくりしましたが、嬉しかったので名刺だけをいただいて帰りました。家に帰ってゆっくり見てみると、高円寺のキャバクラの求人でした。こんなチャンスは2度とないかもしれないと思い、早速電話をかけてみました。詳しくは直接お店でお話しますということで、一度面接に行くことになりました。私のイメージとは違い、店長は気さくな方ですぐに慣れますよと声をかけて下さいました。実際に入店してみるととても雰囲気が良いお店で、先輩の女性の方も親身になって教えて下さったので楽しく働くことができました。この業界は厳しい世界だと思っていましたが、私にも続けられそうです。これからも楽しく働くことができそうです。